えごま油 ダイエット

えごま油ダイエットが話題になっていますが、えごまとは何なのか気になると思います。
えごまとは食べると十年長生きすると言われることから別名ジュウネンと呼ばれるほど、健康によい成分が含まれるシソ科の植物です。

特に体の中では作ることのできない必須脂肪酸の一つ、αリノレン酸をたくさん含んでいることが注目されています。
このαリノレン酸が体内の余計な脂肪を燃焼するのを助けてくれる事から、えごま油にはダイエット効果があるというわけです。
αリノレン酸は脂肪と混じり合わないため、体内に溜まりづらい性質があります。

αリノレン酸を摂ると脂肪を燃焼させるペルオキシソームが増加するので、脂肪が燃焼され、えごま油によるダイエットができます。
肝臓にある遺伝子PPARαは脂肪を蓄積するか、エネルギーとして燃焼させるかを決めるスイッチのような働きをしているそうです。
αリノレン酸はこのPPARαを刺激して脂肪をエネルギーとして燃焼させる方へスイッチを入れてくれます。

αリノレン酸を摂ることで脂肪を燃焼させるだけでなく、体内に脂肪がたまりにくくすることもできます。

さらに便秘解消にも役立つと言われています。
αリノレン酸は体内でDHA、EPAに変わり、頭をよくしたり、血液をサラサラにしたり、血栓を防ぎ、アレルギー反応を抑制するなどの働きをしてくれます。
えごま油はダイエットだけでなく、様々な面で体にいい食品と言えるのですが、えごま油はすぐに酸化してしまうという欠点があります。
酸化するとαリノレン酸は働かなくなってしまうので、えごま油によるダイエット効果を得るためには新鮮なえごま油を摂る必要があります。
えごま油は熱にも弱いので、炒めたり揚げたりするのではなく、生で摂るのがよいでしょう。

そして何にでも言えますが、摂り過ぎはよくないので、毎日少しずつ摂取することが大切です。
新鮮なえごま油を生で毎日少しずつ摂るなら、脂肪を燃焼させやすい体質に徐々に変えていくことができます。

えごま油ダイエットはダイエット以外にも効果を実感できるという口コミが多いですから、お勧めです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です